一緒に選ぶクリスマスプレゼント

彼女がファッション好きだったら靴を選んであげてみては?

女性って普段ちょっと買えないような靴が欲しいんです!すこし高めが嬉しいんです!

靴選びには厳密さが必要

彼女へのクリスマスプレゼントにウェア系はどうか

クリスマスというと、どうしてもカップルにとってうれしく楽しいイベントというイメージが強くなりますが、しかしその内容というと、単にクリスマスが楽しいということではなく、クリスマスだからという理由をつけて、普段のデートの内容をちょっとゼイタクにすることができるという感じに、少なくとも第三者から見れば感じられなくもありません。

たとえば、ちょっとゼイタクなレストランでゼイタクな食事をしたり、いつもより少し高級なホテルでお泊りしたりといった、基本的にはいつもどおりのデートということになる場合が多いわけですが、ただ1点、いつものデートとは異なる部分があることもまた事実です。

その相違点が、カップル間でクリスマスプレゼントを交換するという、クリスマスならではのイベントが、その雰囲気をさらに盛り上げることになります。とはいえ、特に男性からすると、彼女へのクリスマスプレゼントを決めるのがまたひと苦労だったりするのですが、その理由と言えるのが、やはり多くの女性が喜ぶのが、アクセサリーやファッション関連のグッズやアイテムということになるからです。

一般的な男性からすると、これらをクリスマスプレゼントに贈らなければならないというのは、正直かなり厳しい部分もあると思われます。ただ、それでも彼女の喜ぶ顔を見たい一心から、自分におとっては完全に畑違いのアクセサリーやファッション関連のクリスマスプレゼントを探そうとするのです。

ウェア系プレゼントのメリットとデメリット

ウェア系のプレゼントのメリットは、やはり彼女が喜んでくれるということ以外にないでしょう。自分がプレゼントした服などを、次のデートのときに身に着けて来てくれたとすると、やはり男性としては、そんなにうれしいことはないでしょう。

ただ、デメリットも当然あります。デメリットというよりも、リスクというべきかもしれません。それは、やはりサイズやデザインの好みに合わないというケースです。そして、デメリットとなるのは、女性の服を探すのが気恥ずかしかったりするという点でしょう。

もちろん服という意味でも上記のメリット、デメリットが付随することになるわけですが、クリスマスプレゼントとしても比較的人気が高い靴についても、同じようなことが言えます。

ただ、人気が高い以上は少しでも彼女が喜んでくれる顔を見たいと思うのが男性の心理ですから、靴というクリスマスプレゼントに注目する考え方もアリなのです。

特にサイズに関して注意が必要

服の場合、デザインや着心地に少々の問題があったとしても、ガマンして着てしまうことができますし、また、サイズに関しても、多少大きかったり小さかったりする分には、やはり許容範囲がある程度広く設定されることになるはずです。

ところが靴の場合、多少のサイズの違いであれば、無理をしてでも履けてしまうという点では服と同じなのですが、実はこのことが大きな問題を呼ぶことになります。というのも、靴の場合、服と違ってサイズが合っていないと、靴擦れなどのトラブルを呼ぶことになってしまうからです。

靴選びは本人でさえ難しいといえます。ですから、いくら大好きな彼女のためとはいえ、男性が彼女の靴選びをするというのは、必ず大きなリスクをともなうということを意識しておく必要があります。

もちろん、デザインの面や履き心地の面でも彼女の足にしっかりと合っている必要はありますが、やはりサイズの部分が最も重要になります。クリスマスプレゼントとして靴を選ぶ男性ももちろんそうですが、プレゼントをもらう女性のほうも、そのことをしっかりと意識しておいたほうが無難であるといえるでしょう。

では、結局のところクリスマスプレゼントに靴はふさわしくないのだろうか?という疑問に突き当たることになります。実際のところ、靴はプレゼントには選ばないようにしているという人は、カップルに限らず、そしてクリスマスに限らず多くいるようです。

しかし、あきらめてしまう必要はありません。これらのリスクを回避する方法はちゃんとあります。簡単なことですから、靴をクリスマスプレゼントとして選ぶこともそこまで大きなデメリットではないのです。

靴選びは必ず彼女と一緒に!

靴をクリスマスプレゼントとして彼女に贈りたいのであれば、彼女の足のサイズを厳密に知ることさえできれば、上記に示したようなリスクは根本的にとり払うことができるはずです。要するに、彼女へのプレゼントである靴を、彼女と一緒に探せばよいということになります。

とにかく靴の場合、服などとは違って、だいたいこのくらいというあいまいなサイズ合わせが通用しないことになるわけですから、それであれば、直接彼女をお店に連れて行って、その場でサイズをしっかりと合わせ、その場で購入したり、オーダーメイドしたりするという方法が一番無難です。

靴の場合は、そのくらいのことはしたほうがよいですし、彼女の足のセキュリティのことを考えてあげるのも、彼氏としてのやさしさであると思います。靴をクリスマスプレゼントとして採用するのであれば、ぜひこのことを実行していただきたいと思います。

↑ PAGE TOP