彼女・女性へのクリスマスプレゼント2015

彼女へのクリスマスプレゼントを選ぶならやっぱりジュエリー!

なかでも人気なのはネックレス!リングはサイズを聞かないといけないから実は難易度高めなのです!

クリスマスプレゼントはやっぱりジュエリー!

「クリスマスプレゼントはジュエリーが欲しい!」という女性が圧倒的に多いのは、今も昔も変わらないようです。
ただ、「プレゼントはしたいけれど、どんなジュエリーをプレゼントしたら良いかわからない」という男性も多いのではないでしょうか。

クリスマスだから予算も少し奮発して、と考える方も多いと思います。
プレゼントにはチープなものではなく、小ぶりなものでも良いのでゴールドやダイヤモンドを使ったクオリティの高いジュエリーをプレゼントするのがオススメです。 小ぶりなダイヤモンドであっても、大きなジルコニアなどよりも光に当てるととても輝きます。ダイヤモンドは永遠の輝き。せっかくあげるのであれば ハイブランドの3万円のシルバージュエリーも良いですが、国内ブランドであればダイヤ+ゴールドのネックレス、ブレスレット、リングが買えるので そちらも検討してみては?海外のデザインよりも繊細なデザインが多くて女性誌などでは断然人気です!

最高のダイヤモンドとは?

女性なら誰しももらって嬉しいと思うのがダイヤモンド。輝くダイヤモンドはクリスマスプレゼントにピッタリですね!
ただ、ダイヤモンドならなんでも輝いているものと思っていませんか?ダイヤモンドはカットの技術などで輝きが全く変わります。
ダイヤモンドをルーペで見たときに『矢』が見えるものが一流ダイヤの証。せっかくプレゼントするなら、最高の輝きを放つダイヤモンドを贈りたいですね。

ハイクオリティなジュエリーがそろう、人気急上昇中の『Room403』

最近雑誌でも多数取り上げられている今話題のジュエリーブランド『Room403』。
Room403のこだわり抜かれたジュエリーをプレゼントすれば、きっと喜んでもらえるのではないでしょうか。
Room403の人気の理由はなんといっても他にはない華奢なデザインと本物のクオリティ!
細部にまでこだわったデザインで、極限まで細くしたゴールドのラインやダイヤモンドの輝きが美しい、職人技が光るものばかり!
使用されるダイヤモンドは一流ダイヤの証である『矢』が見えるような、ブライダルリングで使用されるダイヤモンドと同程度のクオリティの厳選されたもののみが使用されています。

『メレダイヤ』の上質な輝きが女性に人気

ダイヤモンドは大きければ良いと思っていませんか?大事なのは『クオリティ』です。
どんなに大きなダイヤモンドでも、選び抜かれた一流の小粒ダイヤモンドには敵いません。
Room403のジュエリーは、主に『メレダイヤ』と呼ばれる小粒のダイヤモンドを使用した派手すぎない上品なデザインです。
通常、メレダイヤにはランクがつかないためカット技術やクオリティがおろそかにされがちですが、小粒だからこそダイヤモンドのクオリティにこだわっており、
大粒のダイヤに負けない輝きを放っています。高いクオリティの割に手が届く金額設定なのも嬉しいところ。

新しいブランドながら、モデルやスタイリストにも愛用者が多く人気急上昇中のブランドなのも納得です。
そんなハイクオリティなジュエリーを彼女へプレゼントすれば、最高のクリスマスの思い出になりそうですね!

今年のクリスマスには、最高クオリティのジュエリーをプレゼントしてみませんか?

彼女へのクリスマスプレゼントに人気のジュエリー

フェルミオンネックレス

ミル打ちに包まれた小粒ダイヤのネックレスは重ねづけも楽しめる、Room403ならではの華奢デザイン。気取らない大きさのダイヤは、カジュアルにもエレガントにもなる万能ジュエリー。

ヴェリテクローバーネックレス

Room403人気のネックレス。幸せの四つ葉のクローバーは、女性なら誰しも喜ぶ定番モチーフ。長く愛用できるジュエリーはプレゼントをして喜ばれること間違いなし。

  • クローバーパールネックレス

    一粒パールは女性が憧れるジュエリーの一つ。四つ葉のクローバーの台座と小粒パールのありそうで無かった華奢デザイン。大切な女性へ、幸せの願いを込めたプレゼントにピッタリ。

  • ノーブルソレイユサファイヤネックレス

    ダイヤモンドの輝きと凛としたサファイヤが首元を彩るRoom403クリスマス限定ネックレス。スペシャル感たっぷりの煌びやかなデザインに女性はうっとりすること間違いなし!

  • ノーブルセルクルネックレス

    ダイヤモンドの輝きが女性を虜に。一粒のダイヤモンドを取り巻く光の配列が首元に存在感がある輝きを作り出す。思わずため息がこぼれる美しいジュエリーを今年最高のプレゼントに。

相手に喜ばれるサプライズプレゼント

オリジナルのサプライズプレゼントを

想像力と創造力がサプライズを生む

もちろん女性が男性にサプライズのクリスマスプレゼントを贈るということもあるでしょうが、やはりどちらかといえば、女性のほうが慎重に物事を考えるケースが多いです。せっかくのクリスマスなのだから、できることなら無難にプレゼント交換したいと考える女性のほうが多いでしょう。

それに対して、男性は彼女にたくさん喜んでもらいたいと考えるケースは近年日本でも増えてきている印象があります。特に欧米圏では、こういったサプライズの演出というのは比較的ポピュラーなことですが、日本ではまだそこまでサプライズにこだわる男性は多くありません。とはいえ、少しずつサプライズを演出しようという男性が増えてきていることは間違いないでしょう。

ただ、サプライズの手法としていろいろ考えられますが、たとえば、サプライズのクリスマスプレゼントを演出するにはどうしたらよいかといったマニュアルや指南書をひも解いているようでは、これは正直、企画倒れに終わる可能性が高いといえるでしょう。理由は、すでに出てきている演出というのは、新鮮さに欠けてしまう可能性が高いからです。

誰もやらないからこそのサプライズであるといえるでしょう。ですから、クリスマスプレゼントを彼女に贈る際にサプライズ演出を仕掛けるのであれば、想像力をたくましくして、斬新な演出を創造する力が必要であるといえるのかもしれません。

そうは言っても、成功例を参考にするのはアリ

もちろん、サプライズを演出したいという思いが強い男性であれば(もちろん女性でも)、ある程度想像力には長けているでしょうし、サプライズを実行するというだけでも、そのプロセスにおいて十分な創造力を発揮しているとは思いますが、ただ、そういうことになかなか慣れていない日本人男性からすると、まったくの未経験者がいきなりサプライズを演出した場合の成功確率は、もしかしたらそれほど高くないといえるかもしれません。

いくらオリジナリティにこだわってみても、望まれる結果が出なければまったく意味はないわけですし、何しろプレゼント交換は、カップルの今後の行方を占う可能性もあるイベントですから、実行する以上は、何が何でも成功しなければなりません。

それであれば、ある程度サプライズの成功例を参考にしてという発想自体は、決して悪くないはずです。ということで、ここからはサプライズ演出の成功例について、いくつかご紹介してみたいと思います。

ホテルスタッフに協力を乞う

たとえば、準備しておいたプレゼントをあらかじめお泊りするためのホテルに預けておいて、ホテルスタッフの方に、決めた時間に届けてもらうという方法が、成功例としては比較的ポピュラーです。

ただし、この方法を利用する場合には、ホテルにチェックインしてからのスケジュールをある程度しっかりと立てておかなければなりません。何しろサプライズですから、彼女に相談するわけにはいかないので、どうスケジュールどおりにコトを運ぶかが少々難しいところになります。

それに、ホテルのスタッフの方にうやうやしくご登場願うわけですから、プレゼントもある程度重厚感がある、金額的にもそれなりの価値があるプレゼントでないと、なかなかかっこうがつかないケースもありますので、そのあたりのこともしっかりと計算しておいていただきたいと思います。

それと、一般的なラブホテルなどの場合では、いくらホテルスタッフの方にお願いしてもサマにならない場合がありますので、ホテルの高級感という意味でも、ある程度のレベルに達していたほうがよいでしょう。

一般的なラブホテルでサプライズを仕掛ける

もし、経済的な理由などで、あまり高級なホテルは利用できないという場合には、一般的なラブホテルであっても、ちょっとした工夫でサプライズ演出を実行することは可能です。もちろんこのケースでも、ホテルにチェックインするのはカップルで一緒のタイミングになるわけですから、事前に仕込みをしておく必要はあります。

一般的なラブホテルの場合でも、やはりホテルスタッフの方と連携することが重要です。ただ、そういったホテルの場合には、ホテルスタッフの方にお出ましいただくのも迷惑がかかってしまうことが想定されますので、スタッフの方との打ち合わせは事前に行います。

そして、このケースでサプライズを演出するとなると、その実行は、ホテルの一室に入室した瞬間であることが必要条件になります。つまり、ドアを開けてカップルが中に入ると、そこにプレゼントが用意されているといった形のサプライズに、この場合はなるわけです。

まずは、事前に宿泊予定のラブホテルにかけあって、宿泊を予約するような形で、その部屋にスタッフさんがプレゼントをセッティングしてもらえるように段取りをするという方法も、比較的よくあるサプライズの成功例と言えるでしょう。

小さいプレゼントをサプライズ演出で渡す方法

モノが大きいだけで十分サプライズになる可能性もあったりするのがクリスマスプレゼントですが、中には、小さいものをプレゼントしたい、しかもそれをサプライズの形でプレゼントしたいと考える男性は少なくないはずです。

小さいとどうしても目につきにくいですから、プレゼントを渡した瞬間のインパクトはどうしても小さくなってしまいます。ただ、それを逆手にとって利用することで、かなり大きなサプライズを演出することも不可能ではありません。

実際の成功例では、たとえば袋の中に大量のキャンディを入れてプレゼントすると、これを見た彼女は、内心ちょっとガッカリすると思います。その表情を見て、あんまりうれしくなさそうだけど・・・と前フリをします。

彼女のほうがさすがに戸惑ったような表情になるでしょうし、おそらくかなりガッカリするでしょう。何しろ、クリスマスプレゼントがキャンディだけだったなんていうことになれば、まるで幼稚園の子供にプレゼントを渡すような状況なわけですから、これは当然です。ある程度長い付き合いのカップルだったら、彼女が怒りだすこともあるでしょう。

しかし実は、モノが小さいだけに、一度彼女の気持ちを凹ませておいてから、一気に喜ばせるという落差によって、サプライズを演出することが可能になるのです。その意味では、彼女がちょっとガッカリするくらいのほうが、サプライズ演出としてはむしろ好都合であるといえます。

中を、よーく探してみてごらん・・・このことばで彼女は、え?と驚いて、彼氏の顔を見上げるでしょう。この時点で、ちょっとしたサプライズはすでに実行されたことになります。そして、キャンディの中に手をいれてゴソゴソと探してみると、指先には明らかにキャンディとは異なる質感の何かが触れることになります。

この時点で、おそらく彼女のプレゼントに対する期待値は急騰することになるはずです。このような、彼女の気持ちのギャップを利用して、小さいモノをプレゼントすると、サプライズの演出としてはまさに技ありという感じに決まるのではないでしょうか。

↑ PAGE TOP