クリスマスプレゼント体験記 そっけなかった彼が後日…

彼氏ができて初めてのクリスマス。 何をあげたら喜ぶのか分からず、必死に考えました。

やっぱり、昔ながらの手編みがいいかな? 仕事にも使えるのがいいかな?

悩んだ末に手編みとプレゼントの両方にしました。 プレゼントは何がいいか、リサーチしました。

何欲しい? なにもらったら嬉しい?と聞いてもなんもいらないよ〜と… 本当に悩みました。

彼の身の回りのものをよく観察すると、財布が古くて汚い。 そして絵が書いてあって…なんか変かな〜と思い、財布にしました。 その財布一つ選ぶのにもとても迷いました。

彼は青が好きだったなぁ〜 二つ折りだったなぁ〜 悩みに悩んで淵が青くて二つ折りの財布にしました。

あとは手編みだけ! 毛糸も探すのに迷いました。

こんな色? こんな太さ? 毛糸一つ選ぶのに1時間近くかかってしまいました。

それからは毎日少しずつマフラーを編む日々。 何度もほどき直して、マフラーの幅を決めたり、長さはこれくらい?と…いま思うと、そんなに悩まなくてもと思いますが、 今となってはいい思い出です。

クリスマス当日はケーキにケンタッキーを準備し食べ終わり、いざプレゼント交換。 彼は買う時間がなかったと…終わってしまいました。

私があげたプレゼントは…開けて、ありがとうの一言で終わりでした。 他に何も言わず、財布を移し替えて、マフラーをしまっていました。

喜んでいたようですが… もう少しオーバーリアクションだったらと思いました。。。

ですが、後日彼もプレゼントを用意してくれたらしく カワイイ手袋をもらいました♪

そっけないリアクションだったけど、ホントは結構喜んでくれていたんだなぁと嬉しくなりました!!

yunnmamaさん 女性:20代

クリスマスプレゼント マフラーを彼氏へ