クリスマスプレゼント体験記 喜んでくれた優しさに…

当時、まだ主人と付き合っていた頃に迎えたクリスマスの時に、プレゼンを渡しました。 何が良いのかわからなくて、だいぶ悩みましたけど、結局、今思えば重かったかなと思うのですが、手づくりのマフラーを渡しました。

私は編み物が得意じゃないので、正直上手に出来ていなかったのですが、どうにかこうにか必死に作って渡したのを覚えています。 今でもそのマフラーはあるのですが、見るたびに少し照れくさくなりますし、思い出を思い出します。

当時も主人は私が編んだマフラーをちゃんと使ってくれていました。 たぶん相当照れくさかったと思いますが、使ってくれているのがとてもうれしかったです。

手づくりの物って、今考えたら、ひいちゃう人もいる中、使ってくれたので、主人(当時で言うと彼氏)の優しさが本当にうれしかったです。

今もそのマフラーはありますが、さすがにもう使っていません。 というか、私がお願いして使わないでといい、今度は新しくマフラーを購入して渡しました。 そのマフラーもだいぶ使い込んでくれています。

なんつさん 女性:30代

彼氏  プレゼント