クリスマスプレゼント体験記 パパには絶対内緒で…

結婚して以来、クリスマスに主人にプレゼントをあげるということもなくなっていました。 いつも、「俺は何もいらない」と言ってばかりの主人。

でも文句も言わず家族のために働いてくれる主人にたまには感謝の意を表したいなと思います。 子供たちにも、パパの有難味を教えていきたいなとは常々思うところです。

去年のクリスマスのことです。 朝出かける主人の手袋をふと見るとビックリするほどボロボロ。 気の毒になるような手袋を使っているではありませんか。これでクリスマスプレゼントは決まりです。

いつもはホームパーティーをしているクリスマスですが、去年はホテルのディナーブッフェに。 そこでプレゼントをサプライズで渡すことにしました。

主人には内緒で娘と一緒にデパートで手袋選び。サプライズと教えると娘も「パパには絶対内緒にする」とウキウキです。 これだったらパパに似合うかな?こっちはスーツに合うかな?と娘と大騒ぎしながら選びました。

それから一週間が大変。娘はパパに話したくて仕方がありません。 「クリスマスに内緒があるよ。クリスマスにうれしいことがあるよ」 と言い続けています。

私はバレちゃうかな?と内心苦笑い。

そして当日。 やっとパパにプレゼントを渡せた娘は大満足。

サプライズでプレゼントを受け取った主人は、ちょっとだけ照れていました。

贈った方ももらった方もなんだかうれしくなるクリスマス。 クリスチャンではないけれど、幸せになったクリスマスの思い出です。

なつみさん 女性:20代

旦那様へのサプライズプレゼント